湘南美容外科でエラボトックスを打ってきた!施術までの流れと経過レポ

コスメ

どうもこんにちは。筆者のATARIです(^ ^)

先日初めてのエラボトックス注射をしてきたので、体験レポを記したいと思います。

施術後の経過を写真付きで書いているので、ぜひ最後まで見てみてください🎵

湘南美容外科で受けるエラボトックスの種類

筆者は湘南美容外科で施術を受けました。

美容整形

湘南美容外科で受けられるエラボトックスの種類は2つ。韓国製のボトックスと、アメリカ製のボトックスです。

韓国製メリット

値段が安いので手軽に施術を受けられる

韓国製デメリット

・抗体ができにくく、アメリカ製のものよりも効果が長続きしづらい

・このボトックスの特性上、液が広範囲に広がりやすいので、エラなどのピンポイントにボトックスを効かせたい場合には不向きである

アメリカ製メリット

・韓国製のものよりも効果が持続しやすい

・ボトックス液が広がりにくい為、エラのボトックスに向いている

アメリカ製デメリット

・韓国製のものより値段が倍以上高い為、定期的にボトックスを打つにはかなりの費用がいる。

施術費用

湘南美容外科で受けられるエラボトックスは、通常40単位で、両方のエラに20単位ずつを打ち込みます

私の場合は初めてのエラボトックスでかなりエラの筋肉(咬筋)が発達している状態だったので、倍量の80単位を進められました

人それぞれの咬筋の発達具合によりますが、初めてエラボトックスを打つ場合は倍量からのスタートが多いようです。

ボトックス注射を何度か続けるうちに咬筋の力が弱まり、通常の40単位で効果が出るようになるそうです

韓国製 アメリカ製
通常量(40単位) ¥8,800 ¥18,800
倍量(80単位) ¥17,600 ¥37,600

※税込価格です。
※2021年12月現在の値段なので、変動する場合があります。

ちなみに私は初めての湘南美容外科の利用だったので、知り合いからの紹介だからか初めての利用かで、5000円オフになりました。(すみません…詳しくは忘れてしまいましたが、何らかの理由で5千円引きになりました)

カウンセリングから施術を受けるまでの流れ

①受付

ネット予約をしていたので、その旨を受付で伝えました。

②Webで問診票の記入

湘南美容外科を初めての利用だったので、問診票の記入をしました。
手順が書かれた紙を渡され、それに沿ってスマホでの記入でした。

③医師の診察

実際に施術を担当する医師とのカウンセリングを行いました。
自分のエラの状態、ボトックスの量(通常量が良いのか、倍量が良いか)などを教えてもらいました。

④カウンセラーと詳しい話

半個室の部屋で、医師とは別のカウンセラーさんと話しました。
韓国製とアメリカ製のどちらにするか、麻酔はつけるか、そもそもこのまま施術を受けるかなど、親身になって話を聞いてくれました。

⑤施術

私はカウンセリングの日に当日施術を希望していたので、その日に施術を受ける事にしました。
施術自体は10分程で終わりました。

笑気麻酔は必要?施術中の痛み

私は注射には割と強い方なので、笑気麻酔なしで施術を受けました
※笑気麻酔は別途¥3,300かかります

筆者は、右に一発左に一発ずつ注射を打つのかと思っていたのですが…

なんと左右5発ずつ計10発でした(泣)

エラ部分は骨が近くにあるため、注射の痛みが骨に響いてかなり痛かったです。

筆者は片側5発が終わった時点で半べそかきました…

笑気麻酔付きで施術した友人は全く痛くなかったらしいので、笑気麻酔をつけることをオススメします

施術後の経過(写真付き)

お待たせしました。施術後の経過です。

まずは注射を打つ前のBefore↓

そして注射から2週間後の写真がコチラ↓

この頃からエラボトックスの効果が見えるようになりました。

そして丁度1ヶ月後の写真がコチラ↓

施術から1ヶ月で目に見えてかなりエラがすっきりしてきました

施術前と施術後1ヶ月を比べたものがこちら。

1ヶ月で一回り顔が小さくなりました。(^ ^)

現在は施術から1ヶ月ですが、3ヶ月目が一番効果が出る時らしいのでまた経過レポを残したいと思います。

まとめ

エラボトックスを打ってからは、元々悩んでいた歯ぎしりや食いしばりも治りました

施術から1ヶ月でかなりの変化が見られて、かなり大満足しています。

ただ顔の作りによっては、エラボトックスをする事によって顔がコケて見えたりする場合もあるので、医師やカウンセラーにしっかり相談することをオススメします。

初めての湘南美容外科の利用でしたが、診察もカウンセリングもかなり丁寧だったので、これからも利用していきたいと思います!

美容整形

コメント

タイトルとURLをコピーしました