ビジネスシーンでも好印象!メンズも使える柑橘&シトラス系香水【ロクシタンヴァーベナオードトワレ】の魅力

コスメ

近くにガッツリ香水をつけて匂いをプンプンさせている人がいると、頭痛がしてきたり、気分が悪くなったりと、他人や自分の香水で匂い酔いしてしまう人は多いと思います。

女性特有の、あま~い匂いの香水なんか、もう、ムリ・・・。

しかし、やはり”良い匂いがする女子”には憧れるもの。

今回は、そんな匂い酔いしてしまう私でも使えて、出会ってから鬼リピしているロクシタン ヴァーベナオードトワレをご紹介いたします。

香水とオードトワレの違いって何?

オードトワレ』や『オーデコロン』などをよく耳にする事があると思いますが、実際どう違うのか分からない方が多いと思います。

その違いはズバリ、濃度の違いです。

香水と呼ばれるものは、濃度別に4つに部類されます。

1パルファム (濃度15%~30%前後)

2オードパルファム (濃度10%~15%

3オードトワレ (濃度 5%~10%

4オーデコロン (濃度2%~5%

日本では一般的に『香水』とは、”パルファム”または”オードパルファム”を指す事が多いです。

パルファムまたはオードパルファムは濃度が濃いので、香りの持続時間は5~7時間程と言われています。

今回私がご紹介しているロクシタンのヴァーベナオードトワレはその名の通り、オードトワレなので、一般的に香りの持続時間は3~4時間程と言われています。

パルファムと比べて香りの持続時間は短いですが、その分パルファムのようにガツンとくる匂いではなく、さり気なく香ってくれます

ヴァーベナって何?

『ロクシタン ヴァーベナオードトワレ』に使われている”ヴァーベナ”はズバリ、ハーブの一種です。

ほのかにレモンの香りがするのが特徴の、シトラス系のハーブです。

ヴァーベナの爽やかな香りは、リラックス効果が期待できるだけでなく、安眠効果や疲労回復にも期待できると言われています。

スキンケアアイテムだけでなく、料理屋ハーブティーなどにも幅広く使われています。

また、その爽やかでフレッシュな香りは、恋を呼ぶ香りとも言われています。

ロクシタンヴァーベナオードトワレの魅力

上品な香り

柑橘系やシトラス系のさっぱりした香水は、個人的な意見ですが、そのほとんどがまるで『トイレの消臭剤』を連想してしまうような香りでした。

しかし『ロクシタンヴァーベナオードトワレ』はシトラス系ですが、とても上品な香りです。

ユニセックスで使える

私の様に香水酔いしてしまう方や、柑橘系やシトラス系のさっぱりした匂いでお探しの女性はもちろん、男性でも気軽にお使いできる匂いです。

個人的な意見ではありますが、このロクシタンヴァーベナオードトワの香りを漂わせている男性がいたら好印象間違いなしだと思います。

ビジネスシーンでも使える

嫌味のない匂いなので、オフィスや接待などのビジネスシーンでも気兼ねなく使用する事ができます。

さっぱりフレッシュな匂いなので、この匂いを嫌う方は少ないのではないかなと思います。

ギフトでも喜ばれる

私がこの『ロクシタンヴァーベナオードトワレ』を知ったきっかけも、友人からのプレゼントが最初でした。

老若男女幅広い方に喜んで頂けると思います。

ロクシタンヴァーベナオードトワレの魅力まとめ

・匂い酔いする人でも使える

・爽やかで嫌味のない香りなので幅広いシーンで使える

・ヴァーベナの香りはリラックス効果も期待できる

・男女問わず使える

・プレゼントでも喜ばれる

合わせて使うと香りUP!ヴァーベナハンドクリーム

ロクシタンで、同じヴァーベナの香りのハンドクリームも販売されているので、合わせて使うとより一層香りを広げる事ができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました